劇作家女子会!出演者紹介~阿波屋鮎美 編

2013.06.15 09:40|人物
劇作家女子会!

おかげさまで2日目も無事終演し、本日三日目。おかげさまで大勢のお客様にご来場いただいております。感謝です

今回の公演は、4人の劇作家による短編オムニバスなのですが、協賛の劇団「時間堂」の新劇団員のお披露目公演でもあります。

本日中ご紹介するのはこの方、今回お披露目となる時間堂の新劇団員、阿波屋鮎美さん。


笑顔!

しかしながら本番ではこの笑顔を封印し、オノマリコ作「Compassion」にて、なかなか刺激的な役柄を演じられております。
肉食女子

しかし、稽古場ではハイヒールに慣れるところから始められていた阿波屋さん。肉食への道は遠くスパルタ。。。

初めて彼女の出演している公演を見た時、人妻の役を演じられていたため年上だとばかり思っていたのですが、実はまだけっこう年下の、若いお嬢さんということが判明。

しかし、本公演に参加されてる阿波屋さんとご一緒するうちに、年上に見えたのが、役柄だけの理由ではないことがわかりました。

まだ若いながら、しっかり者の彼女。
公演のこと、共演者のこと、いろんなところに気を配りながら動いています。

しかし、今回そんな阿波屋さんが演じられる「女」は、ざっくり言えば「酷い女」by演出・・・・。

阿波屋さん自身のしっかり者っぷり、いい人っぷりが、役との間を隔てるという事態に。

しかし、そんなハンデ?を克服して、本番ではしっかり「酷い女」を演じられております。

役者、という仕事は、スポットライトの下で本番を迎える華々しい時間よりずっと多く、誰の目にも触れない地味な日々の頑張りの時間を過ごすものですが、その見えない時間をコツコツしっかり生きてる人なんだろうな、と、見えないけれど見えそうな、そんな女優さんです。

そんな阿波屋鮎美さんを、ぜひ王子でチェきらしてください!

本日は14時開演のマチネ、19時開演のソワレ、まだお席ございます。

各回の後には、アフターイベントのご用意もありますので、あわせてお楽しみ頂ければ幸いです。

ご来場お待ちしております。

本日のアフターイベント

6月15日(土)
14:00・・・
ドキッ劇作家だらけのアフタートーク

劇作家女子会!メンバー4人と、出演者であり、「こねじ」にて作演出をつとめる佐々木なふみさん、演出の黒澤世莉氏を迎えた、劇作家あるあるトーク

出演
劇作家女子会&黒澤世莉&佐々木なふみ(こねじ)

6月15日(土)
19:00・・・
劇作家DJナイト

劇作家DJ部・・・・謎の組織の構成員であるお二方をお迎えし、アフタートーク&王子小劇場をDJナイトフィーバー

ゲスト
夏井孝裕(reset-N)
古川貴義(箱庭円舞曲)


スポンサーサイト

劇作家女子会!出演者紹介~肉食?ヒロイン、河南由良さん。

2013.06.11 13:58|人物
明後日13日に、王子小劇場にて初日を迎えます、劇作家女子会!

女子会!と言いつつ、主宰である劇作家女子達の女子スキルが低いことで有名な劇作家女子会!・・・・

唯一の希望は、劇団だるめしあんを主宰する、劇作家女子会!の肉食ピンクこと、坂本鈴。

だから、でしょうか。
劇団だるめしあんから、この度女子会!に参加されてるこちらの女優さんも、女子としてのスキルが高い!



劇団だるめしあんの河南由良さん。
ちなみに、出演者の方それぞれから、

自己紹介文
女子会!への意気込み

を頂いておりますので、あわせてご紹介いたします。

①自己紹介
河南由良。劇団だるめしあん所属。U-RAのダンサーネームで舞台振り付けもやっとります。

②女子会への意気込みを一言
よき女子会になるよう、女子パワーを研きます。

坂本鈴作「親指姫」に、ヒロインとしてご出演されてる河南さんは、普段からお洒落さん。
鈴さんと並ぶと、お二人とも小柄なとこがあいまって、なんというかもう、驚きの白さならぬ、

驚きの可愛さ。

これが・・・劇団のカラーというものなのか・・・・と、
妙に納得させられる説得力が、2人の並びにはあります。

ですが、
可愛いだけじゃなく。

坂本鈴作「親指姫」にて、ヒロインを演じつつ、きっちり作品に、台本が求める味をつけている、山椒は小粒でもピリリと辛い系の女優さんです。

個人的に、木内コギトさん演じるライバル役に負けそうになってイジイジしてるシーンでのアクションが萌えポイント。

ちなみにブログ担当者は、女子会!顔合わせの帰り道、河南さんに
「合コンいく?」
と、生まれて初めてお誘いを頂いたのですが、

「うぇあああ、うぇぁ、めっそうもございません!!」

的な断り方をして、女子力の低さを露呈したのでありました。。。。

でも、まさか自分の人生において、合コンに誘われる日が来るとは思ってなかったので、我が人生、
合コンに関しては一片の悔いなし!!

参加はしてないけどね。

私の合コンは、参加ならぬ誘われることに意義がありますが、河南さんの女子会!は、参加し皆様に愛でられてこそと思いますので、ぜひぜひ皆様、劇場にて、劇団だるめしあんの河南由良さんをチェきらしてください

チケット予約はこちらから。

ご来場、お待ちしております

劇作家女子会!出演者紹介~女子会!の最終兵器かもしれない、木内コギト 編。

2013.06.11 00:45|人物
劇作家女子会!は、13日に王子小劇場にて開幕

女子会!だけど、男子も歓迎だよという気持ちを込めて、今回の出演者紹介はこちらの方




木内コギトさん。
背景とシャツが完全に同化しているのは狙ったわけではなく、偶然です。
ちなみに、出演者の方それぞれから、

自己紹介文
女子会!への意気込み

を頂いておりますので、あわせてご紹介いたします。

①自己紹介
木内コギトです。
最近PCが壊れました。10年以上使いましたし、まぁやんぬるかな受け入れるべし、とはいえ、このようなちょっとした作文も今までPCで済ませていた自分、ネットも使えず不便もしばしば。携帯ではパケット定額など契約してないため、ネット使用でいかなる請求されるか想像もつかず、恐ろしゅうてこの出演者紹介がアップされるのであろう劇作家女子会のページも開けないていたらくであります。
しかし自分で見ることがないと思うと、なんだか何書いても怖くない気がしてきました。
…と言ってとくに書くこともないや。
どうぞよろしくお願いします。

②女子会!への意気込み
俳優さんが降板したそうでお鉢が回ってきた今回ですが、そうですね、毎日終演後にカフェが開かれお酒も飲めるような噂を耳にしたので、誘惑に負けずに飲まずにバイクで帰りたいです。美味しいケーキとか出ないかな。パニーニとか食べたいな。エー、あとはお芝居も頑張りたいです。

坂本鈴作「親指姫」にご出演頂くコギトさん。

急遽、女子会!に参戦が決定したコギトさんですが、なんていうか、まあ、今回はいろいろ反則。

出オチでしょうか?
いいえ。

最初から最後まで、きっちりオトしてます。

きっと普段はそんなあれじゃないのに、完璧に女子会!の飛び道具と化しているコギト氏。。。

各方面で話題となったコギトさんのショットがこちら。


女子会!とはこういうことなのか・・・・(違います)

しかし、本当に、女子会!参加して早々、いい仕事、しています。
ご自身で演出もされる方からなのでしょうか。
台本上で求められる自身の役割をちゃんとわかったうえで、そのキャラを魅力的にふくらまして演じられている。
クレバーな職人

そんな女子会!出演者の木内コギトさん。

今回の出演者のなかで、男子は貴重な存在ですが、客席では男子、貴重でいて欲しくないなあ・・・・という気持ちでいっぱいです

魔法を使うコギトさん。
ハーレムの中のコギトさん。
をあやつるコギトさんを是非、劇場でチェキらしてください。

チケット予約はこちらから。

ご来場、お待ちしております

劇作家女子達のインタビュー集「わたしたちを、知ってください。」

2013.06.10 13:54|人物
出演者紹介もまだまだ続きますが、この辺でちょっと趣向を変えて、劇作家女子達の生態を、ビデオでご紹介させて頂きます

彼女たちは果たして何者なのか・・・その夢と野望を是非、女子会!前にご確認ください。

どういう人が書いたのか、を、知ったうえでご観劇頂くのも、楽しいと思います

劇作家女子!会 メンバーその1
リーダー 坂本 鈴 編
インタビュアー オノマリコ

作品「親指姫」

劇作家女子!会 メンバーその2
新人賞作家黒川 陽子 編
インタビュアー モスクワカヌ

作品「彼女たち」

劇作家女子!会 メンバーその3
[emoji:v-348]暗黒歌劇モスクワカヌ 編
インタビュアー 黒川陽子

作品「バースデイ」

劇作家女子!会 メンバーその4
黒幕オノマリコ 編
インタビュアー 坂本鈴

作品「compassion」

我ら4人の女子会!

短編もおもてなしにも、ご期待ください

チケット予約はこちらから

劇場でお待ちしております!

わたしたちを、知ってください。

劇作家女子会!出演者紹介~女子会!にてお披露目な時間堂新劇団員、長瀬みなみさん、

2013.06.10 09:01|人物
劇作家女子会!
初日を13日に控え、ここから最後の追い込み

ダービーなら最後の直線
試験前なら最後の一夜
広末ならマジで する五秒前・・・・

ところで彼女は今いずこ。

そんな、筆者の中高生時代のアイドルに思いを馳せる前に、いまこの時のアイドルに注目すべきということで、出演者紹介。
2人目はこちらの方



長瀬みなみさん。
時間堂の新劇団員として、今回の女子会!がお披露目公演となります。

ちなみに、出演者の方それぞれから、

自己紹介文
女子会!への意気込み

を頂いておりますので、あわせてご紹介いたします。
みなみさんから頂いたコメントはこちらです。

①自己紹介
長瀬です。
好きな食べ物は、豆腐とキャベツとラーメンです。あとコーヒーが好きです。ブラック派です。
マジメなことを考えたりもしながら、おいしいごはんのことばっかり考えてます。
最近衝撃だったことは、バイト先に内田裕也さんが来たことです。

②公演への意気込み
どれもとてもおもしろい台本です。
私たちがその魅力を何万倍してお届けします。
女の実態、晒します。

とのこと。

寡黙でストイックなTHE 職人、色で例えるなら、白木や無垢材のような大人が多い時間堂の面々のなかで、キャンディPOPなカラーをもつ彼女。

他の劇団員が、例えば「フィールヤング」とかに連載されている漫画の登場人物だとしたら、彼女は「なかよし」もしくは「ちゃお」な雰囲気。
大きな目のベビーフェイスに巨乳という、対ほとんどの男性に有効な高スペックの持ち主でもあり、彼女がそこにいると場が華やぐ、明るい色彩を持ってる女優さんです

今回がお披露となるみなみさん。
出演作品は、モスクワカヌ作「バースデイ」、坂本鈴作「親指姫」、黒川陽子作「彼女たち」と・・・

かるく無双。

女子会!
みなみさんファンにはたまらない仕様となっております。

みなみさんの実態を知りたい!というそこのあなたは今すぐ予約

チケットは こちらから。
劇作家女子会!ぜひぜひご来場くださいませ。
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Profile

劇作家女子会。

Author:劇作家女子会。
「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
坂本鈴(35歳)
オノマリコ(33歳)
黒川陽子(33歳)
モスクワカヌ(32歳)

劇作家女子会のtwitterはコチラ

最新記事

カテゴリ

LINK

Visitor

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR