FC2ブログ

劇作家女子会。夏のscreening party!~『人間の条件』上映会、無事に終演いたしました。

19日に行われました、劇作家女子会。夏のscreening party!『人間の条件』上映会は無事に終演いたしました。

ご来場頂いたお客様、気にかけてくれた人、ご協力頂いたスタッフ関係者の方々、アフタートークゲストの皆様に、あらためて御礼申し上げます。



ご来場頂いたお客様からは、
「公演の時に見れなかったので上映会の機会があるならと思ってきました」
「戯曲がすごく好きでもう一度見たかったので、上映会をしてくれてありがとうございます」
などの声もあり、一度上演を見てくださった方も、見逃した方にも足を運んで頂ける会となって嬉しく思います。
こちらこそ、本当にありがとうございました。

昼の回は、『人間の条件』の音楽と演奏を担当して頂いた後藤浩明さん。夜の回は出演者のエスムラルダさんと塚越光さんをお呼びしてのアフタートークをしましたが、上映会をみて公演当時のことを色々と思い出し、今だから言える裏話や共作秘話など、お客様もまじえてお話をさせていただきました。



ありがたいことに、劇作家女子会。の次回の共作を楽しみにしてくれる声もありましたが、リーダーの坂本鈴いわく
「大変さを忘れていたけど、上映会をみて思い出してしまった…!共作はあと5年くらい間を空けたい!」
とのこと。でも共作じゃないスタイルでならまたやりたいね、という話も。

それぞれにご活躍中の『人間の条件』の出演者スタッフの皆様にも大勢来て頂き、久しぶりの再会も嬉しかったです。



ご来場、ありがとうございました
スポンサーサイト



明後日上映会!ミュージカル『人間の条件』より1場面をお届けします!

いよいよ明後日に迫りました。
劇作家女子会。の夏のScreening Party! ~『人間の条件』上映会~

上映会に先駆けて、舞台映像から1場面を抜粋してご紹介いたします。
プロジェクターに、台本DVDに、浴衣にチョこんにゃく他、女子会セレクトのイロイロなど、メンバーそれぞれにおもてなしの準備中です。
皆様のご来場をお待ちしております



ご予約はこちらから→https://www.quartet-online.net/ticket/sspningen

劇作家女子会。夏のScreening Party! 
~『人間の条件』上映会~


日時
8/19(日) 

マチネ上映会 13時開演(12:30開場)
ソワレ上映会 18時開演(17:30開場)

場所
池袋 スタジオ空洞
各線「池袋駅」より徒歩約7分
http://studiokudoh.blogspot.com/p/blog-page_790.html

チケット(発売日7月2日)
・一般:1200円
・U-25:600円

※U-25チケットは、25歳以下の方のチケット料金になります。

ご予約はこちらから→https://www.quartet-online.net/ticket/sspningen

アフタートークゲスト

マチネ上映会

後藤浩明氏:
作曲家、演奏者、音楽監督等、演劇を中心に活躍 読売演劇大賞優秀スタッフ賞受賞 『人間の条件』音楽&演奏
×
劇作家女子会。

ソワレ上映会

エスムラルダ氏:
ドラァグクイーン、ライター、脚本家等、多才かつ多彩なジャンルで活躍中。『人間の条件』 出演者
×
塚越光氏:
即興芝居チーム「INNERSPACE」メンバー、劇団わらび座出身のミュージカル俳優。 『人間の条件』 出演者
×
劇作家女子会。

ミュージカル『人間の条件』の思いで。

今週の日曜日、19日に上映会が行われる、劇作家女子会。のミュージカル、『人間の条件』。
4人で共作をした脚本をあらためて読み直したリーダーの坂本鈴が、劇作していた当時について振り返りました。
以下、坂本鈴のツイッターからの再録です。

「今週末上映会なんで、「人間の条件」の台本を読み直す。とにかく大変だったなという記憶が蘇る。そして何か凄い。「良く出来てる」というのとは少し違うんだけど、こ、これは凄いぞ!という圧倒的な何かを感じる作品ではある。何かを知りたい方はぜひ19日スタジオ空洞にいらしてください。」

「でもやっぱり台本としての「人間の条件」の凄さの1つは「作家同士のセリフの掛け合い」があるところだよね。坂本の書いた台詞とオノマの書いた台詞が交互に入ってるとか、正気とは思えんシーンが沢山ある。ぞっとする。」

「人間の条件」4人の作家の描く世界観が全然違くて、登場人物の価値観や人間性が全く合わなくて住んでる世界が違う。とても収集がつかない。シーンは纏まらないしとてもじゃないけど人々は分かり合えない。でも一緒に存在しているし問題には立ち向かわなければならない。ただそれは現実世界そのもの。」

「女子会4人の世界観の違いや収集のつかなさや分かり合えなさやそれでも一緒にいる現実そのものが作品世界として立ち現れていて、その作品世界が現実世界に手を伸ばしているという凄みがあると思う。「こんなにも分かり合えない」をあんなにもよくやって、勇敢だったな。。思い出して泣きそう。」

「使おうと思ってた伏線が他の人に回収されたりして使えなかったり。解決出来ない問題を誰かが解決してくれたり。自分の書いたシーンを書き直されてたり。思い通りに全然ならないし、腹立つし、助けてもらうし。」

共作という書き方そのものが、期せずして『人間の条件』の劇世界、そして現実の在り方とシンクロしていたことが、この作品に力を与えているのかもしれません。
分かり合えない4人の劇作家が、分かり合うことのないまま一緒に書き上げた1つの物語。

『人間の条件』の上映会、ぜひぜひお越しください。

ご予約はこちらから→https://www.quartet-online.net/ticket/sspningen

劇作家女子会。夏のScreening Party! 
~『人間の条件』上映会~


日時
8/19(日) 

マチネ上映会 13時開演(12:30開場)
ソワレ上映会 18時開演(17:30開場)

場所
池袋 スタジオ空洞
各線「池袋駅」より徒歩約7分
http://studiokudoh.blogspot.com/p/blog-page_790.html

チケット(発売日7月2日)
・一般:1200円
・U-25:600円

※U-25チケットは、25歳以下の方のチケット料金になります。

ご予約はこちらから→https://www.quartet-online.net/ticket/sspningen

アフタートークゲスト

マチネ上映会

後藤浩明氏:
作曲家、演奏者、音楽監督等、演劇を中心に活躍 読売演劇大賞優秀スタッフ賞受賞 『人間の条件』音楽&演奏
×
劇作家女子会。

ソワレ上映会

エスムラルダ氏:
ドラァグクイーン、ライター、脚本家等、多才かつ多彩なジャンルで活躍中。『人間の条件』 出演者
×
塚越光氏:
即興芝居チーム「INNERSPACE」メンバー、劇団わらび座出身のミュージカル俳優。 『人間の条件』 出演者
×
劇作家女子会。





劇作家女子会。とお茶会をしよう! ⑤ 坂本鈴の恋愛相談/なぜ観劇をするのか?

劇作家女子会。『人間の条件』のクラウドファンディングの特典として、支援者の方をお招きしてひらいた女子会。のお茶会。
今回はそのお茶会レポート、全6回の第5弾です。

安心と実績の坂本鈴の恋愛相談、そしてゲストの池田さんが「舞台を観劇する理由」について、突っ込んでお伺いしました

2017年6月13日@都内某所
『人間の条件』クラウドファンディング 特典


劇作家女子会。とお茶会をしよう! その④

ゲスト:池田 健司 氏(クラウドファンディング 特典ご購入者 の方)
劇作家女子会。:坂本鈴、黒川陽子、モスクワカヌ


―6坂本鈴の恋愛相談・なぜ観劇をするのか?

坂本
さて、ではそろそろ恋愛相談のほうをですね…。
池田さん
それがないんですよ…。
坂本
え、ないの? 特典どうしよう?
池田さん
ないんです。
坂本
マジか。え? 最近はどうなんですか? 好きな女の子とかいないんですか?
池田さん
私、結婚してるので…。
坂本
あ、そうなんですね。奥さんとはうまくいってるんですか?
池田さん
いや、どうですかね?(笑)
坂本
そのへんいきなり重たいか(笑) というかむしろ私が相談したほうがいいのでは。
黒川
そうかも。
坂本
どうやったらうまく結婚できますか?
黒川
坂本さん、婚活中なので…。
坂本
今年中に婚約する!
池田さん
相手はいらっしゃるんですか?
坂本
いないんです…。だから今からオーディションを(笑)
池田さん
うーん。頑張ってくださいとしかいえない…。
坂本
うわーどうしたらいいんだー。ていうか今日、恋愛相談をものすごい頑張る気できたのに!
黒川
需要がなかった(笑)
ワカヌ
あ、そしたら今日来れなかったオノマリコさんが、特典のオリジナルの歌詞を書くので、どんなのがいいか聞いてきてほしい、と言ってました。
池田さん
うーん…難しいですね。
ワカヌ
なにか、自分の好きなものを言っていくとかいいんじゃないでしょうか?
黒川
じゃあいろいろ聞いていきましょうか。
坂本
池田さんはどうして舞台をたくさん見てらっしゃるんですか?
池田さん
なんていうか、考えさせられるのが好きなんです。普段考えないようなことを、考えさせられるのが好きで。
ワカヌ
触発されるものがある?
池田さん
そうですね。舞台を観て、ずっと忘れていたことを思い出したりとか…面白いなと思って。
坂本
私も、演劇をやると自分に出会えるなと思ってるところがありますね。自分に会いに劇場に行くような気持ちでいます。
黒川
どれくらい前から演劇をみているんですか?
池田さん
こんなに頻繁に見るようになったのはここ3年くらいなんですけれど、アゴラの支援会員になったりして。
ワカヌ
なにかきっかけがあったんですか? 小劇場を見るようになった。
池田さん
学生の頃に少し見てたんですね。でも20年くらい前だったので、インターネットもないし。面白いとか面白くないとかの情報が全然わからなくて、そんななか見に行った舞台が立て続けにつまらないことが重なって…見なくなっちゃったんですけれど。
坂本
そりゃそうだわー。
池田さん
最近はまた見るようになったんですけれど、評判とかSNSでわかりますし、チラシから繋がったりとかも面白いですよね。
ワカヌ
そのなかで劇作家女子会。に引っかかってくださったという…。
坂本
ひっかかった(笑)
ワカヌ
アンテナにね(笑)



残念ながら不発だった坂本鈴の恋愛相談・・・

劇作家女子会。とお茶会をしよう! ③ 初日のはなし/劇作家はシングルマザー?

劇作家女子会。のクラウドファンディングの特典として、支援者の方をお招きしてひらいた女子会。のお茶会。
今回はそのお茶会レポート、全6回の第3弾をお届けします。

今回は、劇作家にとっての公演初日の気持ちと、「作家はシングルマザー」的な、作品の産みの苦しみなどについて語りました。

2017年6月13日@都内某所
『人間の条件』クラウドファンディング 特典


劇作家女子会。とお茶会をしよう! その③

ゲスト:池田 健司 氏(クラウドファンディング 特典ご購入者 の方)
劇作家女子会。:坂本鈴、黒川陽子、モスクワカヌ

―4初日のはなし。劇作家はシングルマザー。

池田さん
初日とかってどういう気持ちなんですか?
黒川
今回は共作なので、1人1人が自分の初日を迎える時とは多分気持ちが違うと思うんですけれど。
池田さん
黒川さん、初日にお隣の席に座ってたんです。
黒川
え、そうなんですか?
池田
それでどんな気持ちだろうと思って。
黒川
私は、初日は観客目線で物語をみたいなという気持ちと、あと…今回ミュージカルだったので 、音がどう聞こえるんだろうかというのをすごく気にしながら見てましたね。でも、自分1人で書いた作品の初日の…、なんかずっと刺されてる、みたいな気持ちは今回なくて。
全員
(笑)
池田さん
そこはむしろ楽だったですか? いてもたってもみたいのはなくて。
黒川
それはなかったですね。
ワカヌ
私もわりと、幕が開く前にドキドキする気持ちはあったんですけれど、分1人の時よりは落ち着いてました。やっとお披露目できる、みたいな。
坂本
なんか、劇作家はいつも1人で産み出す…シングルマザーじゃない?
ワカヌ
あはは。
坂本
でも今回はさ、誰の遺伝子かわかんない、みたいなさ…。
全員
(笑)
ワカヌ
確かに!
坂本
皆で生み落として、さらにそれをたくさんの人と育てた、みたいな…。
黒川
地域で育てた子みたい(笑)
坂本
そう。だから「よく大きくなった」みたいな。ハッピーでしたよ。
ワカヌ
例えが秀逸(笑)
黒川
今回、4人それぞれ担当の場面があったんですけれど、担当の場面にしても誰かが書き直していたりとかがありますので、完全に自分が書いたみたいのがあんまりないですよね。
ワカヌ
途中まではみんな各々の領分を守ってましたけどね、後半になるにつれて…だんだん不法侵入が始まった(笑)
坂本
勝手に書き直されるとかないからね、普段は! お互い作家同士だからか、全然なおしてくる。「聞いてない」みたいなことがけっこうある、という状態でした。
黒川
そうそう。
ワカヌ
私も、曲一曲まるまる書き直されてたりしたのを、しれっと元の歌詞に直したりしてた(笑)
坂本
こんなことなかなかないからね…よかった。よかったのか?(笑)
ワカヌ
でもそれを経ても女子会。は解散も空中分解もせず。
池田さん
それすごいですよね。
坂本
すごい喧嘩もしたけどね。「ナメてんのか」みたいな。
ワカヌ
おもに私と鈴さんがね(笑)



みんなで育てたミュージカル『人間の条件』。
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

劇作家女子会。

Author:劇作家女子会。
「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
坂本鈴(35歳)
オノマリコ(33歳)
黒川陽子(33歳)
モスクワカヌ(32歳)

劇作家女子会のtwitterはコチラ

最新記事

カテゴリ

LINK

Visitor

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR