スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【情報公開】劇作家女子会!のお知らせ

2013.03.31 22:08|お知らせ
――女子会、やります。

劇作家女子会×時間堂presents

「劇作家女子会!」※演劇公演です。

2013年6月13日(木)~16日(日)

【会場】王子小劇場

【作】オノマリコ、黒川陽子、坂本鈴、モスクワカヌ
【演出】黒澤世莉(時間堂)
【出演】菅野貴夫、直江里美、阿波屋鮎美、長瀬みなみ(以上 時間堂)ほか

【企画について】
『ハルメリ』で劇作家協会新人戯曲賞を受賞した黒川陽子など、
新人以上中堅未満の女性劇作家4人が集合し、
王子小劇場をお借りして、おしゃれに楽しくふざけます。
共催は黒澤世莉率いる「すごい、ふつうの演劇。ふつうの、すごい演劇。」の時間堂。
劇作家それぞれの短編の、素材のちがいを生かして料理していただきます。
また、時間堂新劇団員、阿波屋鮎美、長瀬みなみのお披露目公演でもあります。
どうぞ、わたしたちを知ってください。

【演目】
劇作家女子それぞれの短編を四本上演します!
「バースデイ」女×女(モスクワカヌ作)
「タイトル未定」女×男(坂本鈴作)
「Compassion」男×女(オノマリコ作)
「彼女たち」女×女(黒川陽子作)

【チケット発売】
2013年5月10日(金)0:00~
チケット料金(全席自由) 2200円(予定)

【スタッフ】
照明 南香織
美術 原瑞穂
宣伝美術 FRAN
主催 劇作家女子会(坂本鈴、黒川陽子、モスクワカヌ、オノマリコ)
共催 時間堂
協力 劇団劇作家 劇団だるめしあん 趣向 遊戯ヱペチカトランデ


【劇作家女子会メンバー】
オノマ リコ(おのま・りこ)多彩なセリフで世界を殴る。
神奈川県藤沢市出身。海の近くで育つ。23歳からぽつりぽつりと戯曲を書き始める。代表作は「キョウダイ」(「せりふの時代」vol.55入選)、「皇帝」、「解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話」など。2010年に自身のユニット「趣向」を発足。瑞々しく色彩豊かなセリフを特徴とする。言葉で時空間を飛び越え、スケールの大きな劇世界を作る。

黒川陽子(くろかわ・ようこ)コミカルな混乱とシニカルな混沌を描く。
2007年、「ハルメリ」で第13回日本劇作家協会新人戯曲賞受賞。2008年以降は、男性が演じることを想定した女性のみの芝居「褒め殺し」や、戯曲を第1000稿目まで書き直すことを前提とした「毒婦-千稿」等、企画性の高い作品を手がける。2010年2月に長野県長野市で市民劇「柔らかいモザイクの街」(長野版)を上演。9月に同作の「東京版」を創作し、青年団リンク・サラダボールの企画として上演。また、アーサー・ミラーの研究で早稲田大学文学研究科修士課程を終えており、劇団民藝の機関紙等に評論を提供している。

坂本鈴(さかもと・りん)冒険心と乙女の五感。えろPOPファンタジーが合い言葉。
熊本県出身。劇作家。演出家。劇団だるめしあん代表。劇団劇作家所属。対戦型演劇イベント「ガチゲキ」にて、自身の率いるプロデュースユニット「だるめしあん企画」が一般投票全勝での観客賞を受賞。
劇団ひまわり、かわせみ座に執筆した他、2012年は黒川陽子氏と共同執筆したミュージカル「今ここにあなたといること」が劇団ポプラで上演。
近年では、中学校の脚本コンクールの審査員や劇作ワークショップの講師など活動を広げている。

モスクワカヌ(モスクワカヌ)少女の暗黒ミュージカル!

2006年度の戯曲セミナー(日本劇作家協会主催)を受講したことを契機に、劇作家丸尾聡氏に師事。2009年8月にミュージカル『この夜の終りの美しい窓』で作・演出家デビュー。2011年に演劇ユニット「遊戯ヱペチカトランデ」を発足。主な作風は"少女の暗黒ミュージカル"。ハッピーエンドを描いたことがない。ペンネームは子供の頃に住んでいた某国の首都に由来している。

【お問い合わせ】
BLOG:http://gekisakkajoshikai.blog.fc2.com/
MAIL:darumesian113@yahoo.co.jp(坂本)
時間堂HP:http://jikando.com/
スポンサーサイト

女子会します!

2013.03.30 00:00|お知らせ
オノマリコ×黒川陽子×坂本鈴×モスクワカヌ

「劇作家女子会!」

2013年6月 開催予定


3月31日情報公開!もう少々お待ちくださいませ。

「ハルメリ2013」のお知らせ

2013.03.23 00:12|お知らせ
黒川陽子作の舞台のお知らせです。
実は、モスクワカヌが演出助手をしております。

「ハルメリ2013」

劇作家協会新人戯曲賞を満場一致で受賞!
ハルメリは優しさです 「……そういう、冗談なんです」

作 黒川 陽子
演出/プロデュース 丸尾 聡

3月23日(土)~27日(水)

会場 座・高円寺1
3月23日(土)14:00  19:00
3月24日(日)14:00  19:00
3月25日(月)     19:00
3月26日(火)     19:00
3月27日(水)14:00

【キャスト】
西山水木
みやなおこ
都築香弥子
高山正樹
矢内文章
小山萌子
舞山裕子

小山貴司
横澤有紀

小杉美香
大貫アイ
竹石悟朗
米澤慧美


【チケット】
前売/当日 3,500円
割引チケット 3,000円(お申し込みはプロジェクトMチケットセンターオンライン予約
のみ。対象は学生・演劇関連養成所生・70歳以上の方)
 ※受付で証明書をご呈示ください。

主催:世の中と演劇するオフィスプロジェクトM
春の劇場29
日本劇作家協会プログラム
後援:杉並区
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺

座・高円寺
http://za-koenji.jp/home/index.php
〒166-0002  東京都杉並区高円寺北2-1-2

ハルメリ特設HP↓
https://sites.google.com/site/harumeri2013/
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Profile

劇作家女子会。

Author:劇作家女子会。
「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
坂本鈴(35歳)
オノマリコ(33歳)
黒川陽子(33歳)
モスクワカヌ(32歳)

劇作家女子会のtwitterはコチラ

最新記事

カテゴリ

LINK

Visitor

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。