FC2ブログ

そろそろお茶の時間なので

2013.06.02 23:48|黒川陽子のフランス紀行

ヴェルサイユ宮殿の
DSC_0573.jpg
鏡の間にて
DSC_0569.jpg
女子会です。
スポンサーサイト



ルーヴル美術館にて

2013.06.02 23:38|黒川陽子のフランス紀行

劇作家女子会の5人目のメンバーになりたさそうな女子を発見しました。
IMG_20130602_233544.jpg
よろしくね。

フランスは現在、朝の10時です。

2013.06.02 16:57|黒川陽子のフランス紀行

劇作家女子会のむこうに、
DSC_0439.jpg
エッフェル塔です!

今日のお土産2

2013.06.02 06:30|黒川陽子のフランス紀行
シャンボール城で、「このアイテムにしては、ちょっと贅沢なのでは?」と思うようなお土産を買ってみました。

お城の描かれた板チョコ。
IMG_20130602_055325.jpg
王冠をかぶったエンピツ。
IMG_20130602_055347.jpg
王冠をかぶった鳥が描かれたメモ帳。
IMG_20130602_055128.jpg
天使の描かれたケースに入った石鹸。
ハート型で女子力アップ♪


で!


IMG_20130602_055154.jpg
中の石鹸は割れてませんでした。
天使は我輩の女子力にOKをくれたようです。

ノートルダム大聖堂

2013.06.02 06:04|黒川陽子のフランス紀行
IMG_20130602_055443.jpg
ノートルダム大聖堂に行ってきました。
DSC_0408.jpg
近づくと、細かな彫刻が彫られているのが見えます。
このちょうど裏側が、
IMG_20130602_055552.jpg
こちら。
西のバラ窓とステンドグラスです。バラ窓には「最後の審判」の模様が、ステンドグラスには「キリストの受難、生涯、系譜」の物語が描かれているそうです。
IMG_20130602_061029.jpg
とても青が印象的なステンドグラスでした。
IMG_20130602_061004.jpg
私が着いたときにちょうど鐘が鳴っていて、ガラスの破片を無重力の中で振り混ぜたような非常に複雑な音が響いていました。

スシ・レストラン

2013.06.02 05:48|黒川陽子のフランス紀行
パリ市内で見つけた寿司のお店です。

タ・スシ。
IMG_20130602_023023.jpg
スシ・ワサビ。

パリっ子にとって寿司のイメージカラーは黒なんでしょうか。

・・・海苔?

食レポ2

2013.06.02 02:49|黒川陽子のフランス紀行
パリ市内で食べた夕食です。

前菜のエスカルゴです。
専用の器具で挟みながら中身をくり出すのですが、
IMG_20130602_022817.jpg
貝殻の平たい部分を挟むと自然と殻に蓋をする感じになってしまい、なかなか難しかったです。素手で扱った方が楽なのですが、そうすると微妙に熱いという。
そんなことに夢中になって、「お、お前はカタツムリぢゃないか!」的なことを考える暇がありませんでした。
オリーブオイルとニンニクの効いたバジルのソースが美味しくて、ペロッと食べてしまいました。
IMG_20130602_022729.jpg
牛肉の煮込みです。
日本で食べたことのある味だと思ったのですが、日本で食べたときは「外国っぽい味だな」と思ったように思うので、よくわからないです。同じテーブルの人たちは「フォンドボーみたいだね」と話していました。
そんな味です。
IMG_20130602_022632.jpg
デザートのアイスクリームです。
バニラアイスにアンズと生クリームが乗っています。一切過剰なところがなく、とても美味しかったです。生クリームを混ぜた方が美味しいのかもと思ったアイスは初めてでした。
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Profile

劇作家女子会。

Author:劇作家女子会。
「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
坂本鈴(35歳)
オノマリコ(33歳)
黒川陽子(33歳)
モスクワカヌ(32歳)

劇作家女子会のtwitterはコチラ

最新記事

カテゴリ

LINK

Visitor

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR