劇作家女子会。『人間の条件』終演しました。

劇作家女子会。ミュージカル『人間の条件』は終演しました。

おかげさまで誰も大きな怪我なく座組皆で千秋楽を迎えることができ、観客動員1000人を超え、賛否含めたくさんの声に、再演希望のありがたい言葉まで頂戴しました。

主宰としての運営やお客様への配慮等、反省点はいろいろありつつ、劇作家女子会。として後悔はなくやりとげられた舞台です。

稽古期間から千秋楽まで、出演者スタッフのマンンパワーが奇跡のようなことをたくさん起こしてきた公演でした。
同時に演劇の神様の恩寵のような、自分たちの力だけでは出会えなかった巡り合わせやご縁に支えられた公演でもありました。

『人間の条件』に力と手と心をかけてくれた出演者スタッフ、お手伝い頂いた方々やご支援を頂いたクラウドファウンディングの皆様、演劇の神様、そしてご来場いただいたお客様に感謝を。

皆様、本当にありがとうございました。

(文責:モスクワカヌ)







スポンサーサイト

『人間の条件』公演情報

2017.05.21 23:11|お知らせ
image1_700.jpg

座・高円寺 春の劇場05 日本劇作家協会プログラム
ミュージカル
『人間の条件』
作:坂本鈴、オノマリコ、黒川陽子、モスクワカヌ(以上、劇作家女子会。)
演出:赤澤ムック(黒色綺譚カナリア派)
音楽:後藤浩明
振付:小林真梨恵(waqu:iraz)

会場
座・高円寺1
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2
TEL 03-3223-7500 JR高円寺駅 北口徒歩5分
*土日・祝日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
*駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

日時
5月18日(木)・19:00
5月19日(金)・13:00♪★/19:00◆
5月20日(土)・13:00♪★◆/19:00◆
5月21日(日)・13:00♪◆

♪:終演後、ポストトークあり
★:託児サービス(要予約。料金1000円。詳細は座・高円寺チケットボックスまで)
◆:聴覚障害をお持ちのお客様向け字幕サポートを実施します。
*受付開始は開演60分前、客席開場は開演30分前です。
*現在(5月17日時点)上演時間は2時間30分(途中休憩込み)を予定しております。

♪ポストトークゲスト
5月19日(金)・13:00の回 水谷八也氏:早稲田大学文化構想学部(文芸ジャーナリズム論系)教授
5月20日(土)・13:00の回 長田育恵氏:「てがみ座」主宰、劇作家
5月21日(日)・13:00の回 羊屋白玉氏:「指輪ホテル」芸術監督、劇作家、演出家、俳優

チケット(全席指定、税込)
チケット発売日:3月25日(土)10:00~

・一般 4,200円
・学生 2,500円


※学生チケットをお求めの方は入場の際に学生証をご呈示ください。
※字幕サポートをご希望のお客様は、メールにてご予約を受け付けております。詳しくは劇作家女子会。WEBにてご案内しております。
※5月20日、21日のポストトークでは手話通訳を予定しております。

◎以下のサービスは劇場で承ります。お申込・お問い合せは座・高円寺チケットボックス(℡03-3233-7300)へご連絡ください。
*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり)。
*障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。
*託児サービス(定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円。

プレイガイド

座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
TEL:03-3223-7300(10:00~18:00)
窓口:(10:00~19:00)
http://za-koenji.jp/(無休24H受付)
*座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます(TEL、窓口のみ)。
 一般用12,000円/1シート(3,000円×4枚)
 学生・シルバー用10,000円/1シート(2,500円×4枚)
 詳細は座・高円寺チケットボックスまでお問い合わせください。
*学生チケットの取扱いはありません。

チケットペイ
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7465

※ファミリーマートでの発券となります
※アンケート機能(「お目当ての出演者がいたら教えてください。」という質問)がついていますので、お好きな出演者の名前を選択してくださいませ。

Confetti(カンフェティ)
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=38511&
0120-240-540*通話料無料・オペレーター対応
(受付時間 平日10:00~18:00)

※セブンイレブンでの発券となります
※券種選択の際、お好きな出演者の名前を選択してくださいませ。

★託児サービスについて
下記公演回では、託児サービスを実施しております。
・5月19日(金)13:00
・5月20日(土)13:00
■対象:1歳~未就学児

■利用料金:1回お一人1,000円(杉並子育て応援券がご利用になれます)

■定員:各回5名(申し込み順)

■時間:開演30分前から終演まで

■お預かり場所:座・高円寺内


■お問合せ・お申込み:1週間前までに03-3223-7300(座・高円寺 チケットボックス)へお問い合わせください。

◆字幕サポートについて
下記公演回では、耳が聞こえない、聞こえづらいお客様にむけた字幕サポートを実施しております。
お席に座りながら字幕を見られる端末(タブレット等)の貸し出しをいたします。

・5月19日(金)19:00
・5月20日(土)13:00/19:00
・5月21日(日)13:00
字幕サポートをご希望の方には、メールにて、お席をご案内しております。
タイトルを「字幕サポート希望」とし、①お名前、②ご希望の日時、③枚数、④メールアドレス、⑤FAX番号または電話番号、をご記入の上、ticket@realheaven.jpまでお送りください。
※事前に台本貸し出しも行っております。希望される方はメールにその旨もお書きください。台本は5月初旬にお送り致します。
※5月20日と21日の13:00の回でのポストトークでは、手話通訳を予定しております。
■端末使用:無料
■定員:各回5名(申し込み順)
■お問合せ・お申込み:ticket@realheaven.jp(担当:RealHeaven 佐藤)
■観劇サポート協力:特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク

劇作家女子会 座席表_700

あらすじ
近未来の日本。長期にわたって社会問題となっていた人口減少が、あるとき不意に止まった。間もなく、その原因が《地球外生物》であったことが判明する。多数の地球外生物が、人間の姿を模していつの間にか社会に紛れ込んでいたのだ。<ホモ・ミームス>、<人外>、<宇宙人>などと呼ばれる彼らは、人間として生活するばかりで何ら逸脱した行動を取らない。ただ死亡したときのみ、体がドロドロに溶けて地球外の生物であったことが明らかになる。
地球外生物であっても、人間として振る舞う以上はそのように扱うべきなのか。そもそも人間とは何なのだろうか。
人間の定義が動揺する社会で、人間の条件を問い直す。それは論争として、犯罪として、恋愛として、革命として、様々な運動として日本各地で巻き起こっていく。

出演:
朝比奈かず、小泉まき(中野成樹+フランケンズ)、塚越光(INNERSPACE)、前原麻希

奥村飛鳥(笛井事務所)、エスムラルダ、河南由良(劇団だるめしあん)、神田麻衣、木内コギト(\かむがふ/)、今野真智子、西原純、村本篤信、柳内佑介、anna、海老原恒和、小見美幸、近藤陽子、末延ゆうひ、竹内真里、中谷弥生、生井みづき、梅本杏莉、奥井まゆ、萱沼春菜(劇団集合地点)、中村沙羅、西村俊彦、松尾音音、吉見由香、吉田覚丸

フィールドワーク部
一色亮佑、荻野桜子、小泉志野、琴松蘭児、小林薫、北村マイク、仙波瑠璃、中村奏太、根矢涼香
※「フィールドワーク部」は「人間の条件」とは何かを考え調べながら、自分たちで作品を創作する部門です。『人間の条件』の上演の中で発表をいたします。

image2_700.jpg

スタッフ
演奏:後藤浩明(Piano、Keyboard、Theremin、etc)
中鉢洋夫(Guiter、Effect、DJ、etc)
藤田奏(Acoustic & Electric Bass、etc)
清藤匠(Drums、Percussion、etc)
舞台監督:藤田有紀彦、木下千尋
照明:横原由祐
音響:岡田 悠
歌唱指導:田中圭介
宣伝美術:安藤理樹
演出助手:河野茜、平戸麻衣
衣裳:ricotti
脚本協力:矢戸優太郎
制作:Real Heaven、武田里美
観劇サポート協力:特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク
協力:J.CLIP、アリエス、映画24区、青年座映画放送、俳協、ミズキ事務所、ラウダ、INNERSPACE、\かむがふ/、劇団劇作家、劇団集合地点、劇団だるめしあん、趣向、中野成樹+フランケンズ、無隣館、笛井事務所
後援:杉並区 提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺 
幹事(主催):劇作家女子会。

お問い合わせ
TEL:03-5809-4023(RealHeaven佐藤)
MAIL:ticket@realheaven.jp
HP: http://gsjoshikai.tumblr.com/

『人間の条件』本日3日目!

2017.05.20 09:00|お知らせ
劇作家女子会。ミュージカル『人間の条件』、本日3日目です

本日は13時開演の回、19時開演の回の二回公演になります。
いずれの回もほぼ満席ですが、開演1時間前から劇場にて若干枚当日券を販売いたします。

また、土日は中央線快速が高円寺に止まりませんので、新宿から来られる方は黄色い総武線でお越し下さい。

ご来場お待ちしております

チケットやご予約方法、公演について、お問い合わせを頂くことが多い事項のQ&Aを以下にまとめました。
ご参考にして頂ければ幸いです。

公演について

Q1.上演時間はどれくらいでしょうか?

A.休憩込みで、2時間30分を予定しております。(休憩10分)

Q2.遅刻してしまいそうです。
演出の都合上、オンタイムでの開演となりますが、途中入場も可能です。劇場スタッフがご案内いたします。

チケットについて

Q1.当日券の購入はできますか?

A.開演1時間前より、劇場にて販売いたします。

Q2.プレイガイドからの予約はいつまで可能ですか?

A.5/19現在、「Confetti(カンフェティ)」にてご予約を受付しております。
※座高円寺チケットボックス、チケットペイでのお取り扱いは終了しております。


▼Confetti(カンフェティ)
公演当日の0時まで、http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=38511&からご購入ができます。


その他チケットに関するお問い合わせは、以下のアドレスまでご連絡くださいませ。
ticket@realheaven.jp(担当:RealHeaven 佐藤)


座組一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。


公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition





『人間の条件』本日2日目!

劇作家女子会。ミュージカル『人間の条件』、本日2日目です

本日は13時開演の回、19時開演の回の二回公演になります。
いずれの回も、開演1時間前から劇場にて当日券を販売いたします。

ご来場お待ちしております

チケットやご予約方法、公演について、お問い合わせを頂くことが多い事項のQ&Aを以下にまとめました。
ご参考にして頂ければ幸いです。

公演について

Q1.上演時間はどれくらいでしょうか?

A.休憩込みで、2時間30分を予定しております。(休憩10分)

Q2.遅刻してしまいそうです。
演出の都合上、オンタイムでの開演となりますが、途中入場も可能です。劇場スタッフがご案内いたします。

チケットについて

Q1.当日券の購入はできますか?

A.開演1時間前より、劇場にて販売いたします。

Q2.プレイガイドからの予約はいつまで可能ですか?

A.5/19現在、「Confetti(カンフェティ)」にてご予約を受付しております。
※座高円寺チケットボックス、チケットペイでのお取り扱いは終了しております。


▼Confetti(カンフェティ)
公演当日の0時まで、http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=38511&からご購入ができます。


その他チケットに関するお問い合わせは、以下のアドレスまでご連絡くださいませ。
ticket@realheaven.jp(担当:RealHeaven 佐藤)


座組一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。


公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition





本日初日!『人間の条件』

劇作家女子会。『人間の条件』は、本日19日の回で初日を迎えます。

当日券が若干枚数ご用意できます。(8:30現在)
当日券は開演1時間前より劇場にて販売いたします。

明日以降の回も、お席が残り少なくなっている回がございます。
ご観劇を予定されているお客様はお早目のご予約をお勧めいたします。

現在チケットは、「座高円寺チケットボックス」および「Confetti(カンフェティ)」にてご予約を受付中です。
※チケットペイでのお取り扱いは終了しております。

▼座高円寺チケットボックス
公演3日前まで下記の窓口で購入が可能です。
※18日、19日、20日の回は受付終了しております。21日の回は18日まで受付中です。

TEL:03-3223-7300(10:00~18:00)
窓口:(10:00~19:00)
http://za-koenji.jp/(無休24H受付)

▼Confetti(カンフェティ)
公演当日の0時まで、こちらからご予約頂けます。

その他チケットに関するお問い合わせは、以下のアドレスまでご連絡くださいませ。
ticket@realheaven.jp(担当:RealHeaven 佐藤)

スタッフキャスト一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

座・高円寺 春の劇場05 日本劇作家協会プログラム
ミュージカル
『人間の条件』
作:坂本鈴、オノマリコ、黒川陽子、モスクワカヌ(以上、劇作家女子会。)
演出:赤澤ムック(黒色綺譚カナリア派)
音楽:後藤浩明
振付:小林真梨恵(waqu:iraz)

会場
座・高円寺1
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2
TEL 03-3223-7500 JR高円寺駅 北口徒歩5分
*土日・祝日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
*駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

日時
5月18日(木)・19:00
5月19日(金)・13:00♪★/19:00◆
5月20日(土)・13:00♪★◆/19:00◆
5月21日(日)・13:00♪◆
♪:終演後、ポストトークあり
★:託児サービス(要予約。料金1000円。詳細は座・高円寺チケットボックスまで)
◆:聴覚障害をお持ちのお客様向け字幕サポートを実施します。
*受付開始は開演60分前、客席開場は開演30分前です。
*現在(5月17日時点)上演時間は2時間30分(途中休憩込み)を予定しております。

♪ポストトークゲスト
5月19日(金)・13:00の回 水谷八也氏:早稲田大学文化構想学部(文芸ジャーナリズム論系)教授
5月20日(土)・13:00の回 長田育恵氏:「てがみ座」主宰、劇作家
5月21日(日)・13:00の回 羊屋白玉氏:「指輪ホテル」芸術監督、劇作家、演出家、俳優

チケット(全席指定、税込)
・一般 4,200円
・学生 2,500円

※学生チケットをお求めの方は入場の際に学生証をご呈示ください。
※字幕サポートをご希望のお客様は、メールにてご予約を受け付けております。詳しくは劇作家女子会。WEBにてご案内しております。
※5月20日、21日のポストトークでは手話通訳を予定しております。

◎以下のサービスは劇場で承ります。お申込・お問い合せは座・高円寺チケットボックス(℡03-3233-7300)へご連絡ください。
*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり)。
*障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。
*託児サービス(定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円。


出演:
朝比奈かず、小泉まき(中野成樹+フランケンズ)、塚越光(INNERSPACE)、前原麻希

奥村飛鳥(笛井事務所)、エスムラルダ、河南由良(劇団だるめしあん)、神田麻衣、木内コギト(\かむがふ/)、今野真智子、西原純、村本篤信、柳内佑介、anna、海老原恒和、小見美幸、近藤陽子、末延ゆうひ、竹内真里、中谷弥生、生井みづき、梅本杏莉、奥井まゆ、萱沼春菜(劇団集合地点)、中村沙羅、西村俊彦、松尾音音、吉見由香、吉田覚丸

フィールドワーク部
一色亮佑、荻野桜子、小泉志野、琴松蘭児、小林薫、北村マイク、仙波瑠璃、中村奏太、根矢涼香
※「フィールドワーク部」は「人間の条件」とは何かを考え調べながら、自分たちで作品を創作する部門です。『人間の条件』の上演の中で発表をいたします。

公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/


『人間の条件』チケット/ご予約方法/当日券等Q&A

劇作家女子会。ミュージカル『人間の条件』、明日いよいよ初日です

おかげさまで続々ご予約いただいており、残席がわずかの回もでてまいりましたが、まだ全ステージにてお席のご用意が可能です。
ご観劇を予定されている方、検討されている方、当ブログにおこし頂いたそこのあなたも、是非お早目にご予約くださいませ。

初日前に、チケットやご予約方法、公演について、お問い合わせを頂くことが多い事項のQ&Aを以下にまとめました。
ご参考にして頂ければ幸いです。

公演について

Q1.上演時間はどれくらいでしょうか?

A.休憩込みで、2時間30分を予定しております。(休憩10分)

Q2.字幕サポートの利用を検討しています。どのように申し込みをすればよいですか?

A.字幕サポートをご希望のお客様は、メールにてご予約を受け付けております。タイトルを「字幕サポート希望」とし、①お名前、②ご希望の日時、③枚数、④メールアドレス、⑤FAX番号または電話番号、をご記入の上、ticket@realheaven.jpまでお送りください。

チケットについて

Q1.当日券の購入はできますか?

A.開演1時間前より、劇場にて販売いたします。

Q2.プレイガイドからの予約はいつまで可能ですか?

A.現在、「座高円寺チケットボックス」および「Confetti(カンフェティ)」にてご予約を受付しております。
※チケットペイでのお取り扱いは終了しております。

▼座高円寺チケットボックス
公演3日前まで下記の窓口で購入が可能です。
※18日、19日の回は受付終了しております。20日の回は17日まで、21日の回は18日まで受付中です。

TEL:03-3223-7300(10:00~18:00)
窓口:(10:00~19:00)
http://za-koenji.jp/(無休24H受付)

▼Confetti(カンフェティ)
公演当日の0時まで、http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=38511&からご購入ができます。


その他チケットに関するお問い合わせは、以下のアドレスまでご連絡くださいませ。
ticket@realheaven.jp(担当:RealHeaven 佐藤)


座組一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

ただいまクラウドファウンティング実施中
『人間の条件』の公演や私達の想いについて知って頂けたら、ご支援を頂いて女子会。に参加して頂けたら嬉しいです。

公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition


クラウドファウンティングについてはこちらから。
https://motion-gallery.net/projects/ninngennnojouken





『人間の条件』制作支援プロジェクト、目標金額を達成しました!17日まで、引き続き応援、ご支援募集中です!

『人間の条件』制作支援プロジェクト、目標金額を達成することができました

ご支援頂いた皆様、情報の拡散にご協力を頂いた皆様、本当にありがとうございます

短期での呼びかけだったにも関わらず、多くの支援者様に女子会。にご参加頂けて、劇作家女子会。一同、感動の嵐です。
私もクラウドファウンティング担当として感無量な気持ちでいっぱい。

ですがこのクラウドファウンディング、実は目標金額を達成して終わりではないのです。

クラウドファウンティングの実施期間は5月17日まで。
期日までは引き続き、『人間の条件』の参加者を募ることができるのです

18日の初日にむけて、公演の様子をちょっとだけご紹介する動画も公開されて、今アツい劇作家女子会。『人間の条件』

100%達成に感謝はすれど満足せず、120%、140%の高みを目指して、私達も引き続き、皆様の応援、ご支援を求めてまいります

スタッフキャスト、大勢の「人間」の力が集まって、どんどん舞台が立ち上がっていっております。
あなたも『人間の条件』公演に、是非ご参加ください。

どうぞよろしくお願いいたします

ただいまクラウドファウンティング実施中
『人間の条件』の公演や私達の想いについて知って頂けたら、ご支援を頂いて女子会。に参加して頂けたら嬉しいです。

クラウドファウンティングについてはこちらから。
https://motion-gallery.net/projects/ninngennnojouken


公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition




『人間の条件』稽古場レポ#5 全ての山を登れ~♪ まもなく劇場入り!

『人間の条件』、本日稽古ラストです。

座高円寺の稽古場に入ってから、あっという間のラスト稽古。

もしや時間泥棒がいると錯覚しそうになりますが、私達は着実にこれまでの時間を『人間の条件』の作品を立ち上げるために稽古を積み重ねてきているので、なにも泥棒はされてない

時間は有限かつ過ぎ去るものですが、その過ぎ去る時間のなかでどう過ごしたかは人間の心と体に残るものと思います。

最近は、稽古場で1幕2幕の通しをつうじて、劇中の登場人物の生きる「時間」を生身の俳優におとしこんでいく段階にはいっていて、じっさいに劇中の人物として限られた時間を生きてみることで、出演者にも新たな景色がひらいているようです。

ミュージカル映画屈指の名作「サウンド・オブ・ミュージック」には、「すべての山を登れ」という名曲があるのですが、この、舞台を創造していく過程も、山登りに近いものがあるなあといつも思います。
(ちなみに黒川陽子さんと坂本鈴さんは、劇作で苦しくなると雪山を一人踏破せんとする登山者の写真を見て己を鼓舞するらしいです)

台本や演出をヒントに、裾野から少しづつ山の頂を目指す。
途中で道に迷ったり険しい坂が続いたりもありますが、歩みをすすめるごとに違う景色が展開していき、見える世界がひろがっていく。

これまで出演者スタッフが現実に積み重ね、埋めてきた時間が、虚構の劇世界に血を通わせて命をふきこみ、紙に書かれた言葉だった『人間の条件』が、出演者の体をとおして文字通り血肉をえて立ち上がって行く過程は、劇作家が直接的には参加できない部分なので、見ていてとてもエキサイティングです

舞台はナマモノとはよく言われますが、それは人間と同じで「これでいい」というゴールがない、ということだと思っております。

人間が生きている間は日々常に自身を更新しているように、舞台も初日の幕があくまで、いえ初日の幕があいたあとも、変化と進化を続けていくナマモノ。
全ての瞬間が一期一会

『人間の条件』は、18日から21日まで、座高円寺1にて上演されます。

私達の舞台に、是非出会いに来てください。
劇場でお待ちしております

公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition


ただいまクラウドファウンティング実施中
『人間の条件』の公演や私達の想いについて知って頂けたら、ご支援を頂いて女子会。に参加して頂けたら嬉しいです。

クラウドファウンティングについてはこちらから。
https://motion-gallery.net/projects/ninngennnojouken







文責:モスクワカヌ








『人間の条件』フィールドワーク部門による劇作家女子会。インタビュー その3

初日まで1週間をきりました、『人間の条件』

昨日の通しはスタッフの方々やフィールドワーク部門の方にも見学に来て頂き、本番にむけて、人の目の中で作品の精度をあげていっております。

劇中世界で役を演じる出演者達とは違う位置で、『人間の条件』の舞台に立つフィールドワーク部。
本番で行われるフィールドワーク部の発表にも、是非ご期待ください

本日は、『人間の条件』フィールドワーク部門の方々による劇作家女子会。へのインタビュー動画その3を公開

女子会。のリーダー、坂本鈴の生存が危うくなる瞬間についてと、劇作家女子会。の4人が、それぞれ何故戯曲を書き続けるのかについてお話しています。

鈴さんの生存が危うくなる瞬間については、共作ならではの生命の危険が語られております。
私たちの共作作業が、どのようにして鈴さんを脅かしたのかは是非動画でご確認ください

そして、4人がそれぞれ書く理由について。
劇作家が何故書き続けるのか。
人間が何故息を吸い続けるのかにも似たこの命題。
4人それぞれ真剣に答えております。

意外にも、今まであまり聞かれることのなかった質問。
女子会。メンバー同士も知らない初めての話がいろいろでてきます。

何故書くのか、という理由から、4人それぞれが選択した「人間の条件」の背景が、うっすら浮かびあがったり。

観劇前に、舞台をもっと楽しむために、ぜひご覧くださいませ

『人間の条件』は18日に座高円寺・1にて初日を迎えます。

私たちの舞台に足を運んで頂ければ幸いです。
お客様から頂いた分を、心に、人生に、目には見えないけれど豊かなものとしてお返し出来ると思います。

『人間の条件』の舞台を、どうぞよろしくお願い致します

フィールドワーク部門による劇作家女子会。へのインタビュー その3


・0:00~ 坂本鈴の生存切符が脅かされる瞬間
・1:31~なんで脚本を書いてるのか?そのモチベーションは?

公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition


ただいまクラウドファウンティング実施中
『人間の条件』の公演や私達の想いについて知って頂けたら、ご支援を頂いて女子会。に参加して頂けたら嬉しいです。

クラウドファウンティングについてはこちらから。
https://motion-gallery.net/projects/ninngennnojouken


フィールドワーク部門とは
「フィールドワーク部」は「人間の条件」とは何かを考え調べながら、自分たちで作品を創作する部門です。『人間の条件』の上演の中で発表をいたします。
フィールドワーク部門:一色亮佑、荻野桜子、小泉志野、琴松蘭児、小林薫、北村マイク、仙波瑠璃、中村奏太、根矢涼香




文責:モスクワカヌ

『人間の条件』稽古場レポ#4 初日1週間前!!す

劇作家女子会『人間の条件』。
いよいよ開幕まで1週間となりました

劇場でもある座高円寺入りし、稽古場に生バンドが入り、衣装合わせもしてと、18日の初日にむけて目まぐるしい稽古が続いております。



衣装合わせを、ちょっとだけネタバレ。



タイムラインに大好評だった女子高生(役)の二人の写真。左が松尾音音さん、右が萱沼春菜さん。
ちなみに松尾音音さんはつい三か月前まで現役女子高生。
萱沼さんも、ついウン年前までは現役女子高生。
2人とも可愛い。



『人間の条件』に登場する、麗しき男装の麗人。
annaさん、カッコイイです。

そして、稽古場にはいりました、生バンド。

そう、それは『人間の条件』における重要な推しポイント。
女子会。の経済が爆発四散せずに実現するためのクラウドファンディングも絶賛実施中

本作のゴージャスなバンドメンバーは以下の4名。

バンドメンバー
後藤浩明(Piano、Keyboard、Theremin、etc)
中鉢洋夫(Guiter、Effect、DJ、etc)
藤田奏(Acoustic & Electric Bass、etc)
清藤匠(Drums、Percussion、etc)

出演者達の生きた声に、バンドメンバーの奏でる生きた音が、時に寄り添い、はぐらかし、時に追い立てるように、逆に惹きつけるようにあわさっていく。
舞台という総合芸術の新たなピースが、これまで出演者スタッフがくみあげてきた劇世界にはめ込まれ、『人間の条件』に新たな色彩を加えます。

作風も、掲げる「人間の条件」も、てんでバラバラな4人の作家が、ぶつかり合いながら書き上げた『人間の条件』。
宇宙人が登場した近未来の日本を舞台に、作中で起こる出来事では「(宇宙人への)思いも立場も主張も異なる人同士が出会った時、そこで起こる化学反応を大事にしたい」という気持ちがありました。

今稽古場では、同じ舞台に出演者とバンドメンバーが一緒に立ち、それぞれに違った表現で『人間の条件』の世界を創り上げています。
その化学反応でうまれる火花のような舞台の煌めきを、是非劇場でご覧頂きたいです。

私たちの公演を形にする最後のピースは、客席のお客様です。
5月18日、19時の回で初日を迎えるミュージカル『人間の条件』、是非私達と一緒につくってください。

皆様のお越しを、スタッフキャスト一同、心よりお待ちしております

公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition


ただいまクラウドファウンティング実施中
『人間の条件』の公演や私達の想いについて知って頂けたら、ご支援を頂いて女子会。に参加して頂けたら嬉しいです。

クラウドファウンティングについてはこちらから。
https://motion-gallery.net/projects/ninngennnojouken


フィールドワーク部門とは
「フィールドワーク部」は「人間の条件」とは何かを考え調べながら、自分たちで作品を創作する部門です。『人間の条件』の上演の中で発表をいたします。
フィールドワーク部門:一色亮佑、荻野桜子、小泉志野、琴松蘭児、小林薫、北村マイク、仙波瑠璃、中村奏太、根矢涼香


文責:モスクワカヌ







『人間の条件』フィールドワーク部門による劇作家女子会。インタビュー その2

『人間の条件』フィールドワーク部門の方々による劇作家女子会。へのインタビュー動画その2です。

今回は「テーマを人間の条件でいこうと思ったポイント」と、「生存切符について」4人で語っております。

個人的なおすすめのポイントは、おっとりしたお嬢様風の黒川陽子が「そんなの切符じゃねぇ」とアクションつきで熱く語る場面と、リーダー・坂本鈴のシビアな社会観がかいまみえるあたり。
モスクワカヌの「社会と仲良くするよりまず自分と仲良くしなくては」という主張や、他3人誰とも違うオノマリコのスタンスなど、見た目と違う劇作家女子会。の内側や関係性の見えるインタビューになっております

『人間の条件』は5月18日に座高円寺1にて初日です。
皆様のご来場、お待ちしております



フィールドワーク部門による劇作家女子会。へのインタビュー その2
・0:00~ 今作のテーマを「人間の条件」にしたポイント
・2:23~4人それぞれの「生存切符」について

公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition


ただいまクラウドファウンティング実施中
『人間の条件』の公演や私達の想いについて知って頂けたら、ご支援を頂いて女子会。に参加して頂けたら嬉しいです。

クラウドファウンティングについてはこちらから。
https://motion-gallery.net/projects/ninngennnojouken


フィールドワーク部門とは
「フィールドワーク部」は「人間の条件」とは何かを考え調べながら、自分たちで作品を創作する部門です。『人間の条件』の上演の中で発表をいたします。
フィールドワーク部門:一色亮佑、荻野桜子、小泉志野、琴松蘭児、小林薫、北村マイク、仙波瑠璃、中村奏太、根矢涼香


文責:モスクワカヌ

5月8日の朝日新聞夕刊に『人間の条件』を取り上げていただきました。

昨日の朝日新聞さんの夕刊にて、劇作家女子会。『人間の条件』を取り上げていただきました。



公演の内容やメンバーそれぞれの本作への思いを、丁寧かつ前のめりに女子会。メンバーを取材してくださった記者の山根さんが、素敵にまとめてくださっています。

昨日の夕刊なので入手がちょっと難しいかもしれませんが、以下のページにデジタル版の記事がございますので、是非ご覧くださいませ。

人間って何?四つの物語 「劇作家女子会。」新作ミュージカル
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20170508002695.html

※全文ご覧いただくには無料の会員登録が必要になります。

5月18日に初日を迎えます『人間の条件』。

本日より座高円寺の稽古場入りです
4人の作家がそれぞれにぶつけあう「人間の条件」と、そこから生まれる物語、28人の出演者が舞台上で体現する「人間」の姿を、是非劇場でご覧ください。

皆様のご来場、お待ちしております。

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition


座・高円寺 春の劇場05 日本劇作家協会プログラム
ミュージカル
『人間の条件』
作:坂本鈴、オノマリコ、黒川陽子、モスクワカヌ(以上、劇作家女子会。)
演出:赤澤ムック(黒色綺譚カナリア派)
音楽:後藤浩明
振付:小林真梨恵(waqu:iraz)

会場
座・高円寺1

日時
5月18日(木)・19:00
5月19日(金)・13:00♪★/19:00◆
5月20日(土)・13:00♪★◆/19:00◆
5月21日(日)・13:00♪◆

♪:終演後、ポストトークあり
★:託児サービス(要予約。料金1000円。詳細は座・高円寺チケットボックスまで)
◆:聴覚障害をお持ちのお客様向け字幕サポートを実施します。
*受付開始は開演60分前、客席開場は開演30分前です。
*現在(3月23日時点)上演時間は2時間20分(途中休憩込み)を予定しております。

チケット(全席指定、税込)
・一般 4,200円
・学生 2,500円


※学生チケットをお求めの方は入場の際に学生証をご呈示ください。
※字幕サポートをご希望のお客様は、メールにてご予約を受け付けております。詳しくは劇作家女子会。WEBにてご案内しております。

公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition


ただいまクラウドファウンティング実施中
達成率が70%を超えました17日まで参加者を募集中です。100%達成目指して、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
『人間の条件』の公演や私達の想いについて知って頂けたら、ご支援を頂いて女子会。に参加して頂けたら嬉しいです。

クラウドファウンティングについてはこちらから。
https://motion-gallery.net/projects/ninngennnojouken


文責:モスクワカヌ

『人間の条件』フィールドワーク部門による劇作家女子会。インタビュー その1

『人間の条件』フィールドワーク部門の方々による劇作家女子会。へのインタビュー動画その1です。

フィールドワーク部門とは
「フィールドワーク部」は「人間の条件」とは何かを考え調べながら、自分たちで作品を創作する部門です。『人間の条件』の上演の中で発表をいたします。
フィールドワーク部門:一色亮佑、荻野桜子、小泉志野、琴松蘭児、小林薫、北村マイク、仙波瑠璃、中村奏太、根矢涼香

今回はその1ということで、
「好きなおにぎりの具について」「共作の作り方について」のインタビューを受けております。

劇作家女子会。の好きなおにぎりの具はともかく、作風も好みもバラバラな4人の劇作家がはたしてどうやって共作をしたのかというあたりは、なかなか聞けないお話じゃないかと思います。(そもそもやってる人がなかなかいない気がする・・・)

『人間の条件』は5月18日に座高円寺1にて初日を迎えます。
同世代の女性劇作家4人による世界観と人間の条件のガチバトル

その果てに何が生まれたか、ぜひ劇場でご覧くださいませ。



フィールドワーク部門による劇作家女子会。へのインタビュー その1
・0:20~ 好きなおにぎりの具について
・2:07~ 共作の作り方について

公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition


ただいまクラウドファウンティング実施中
『人間の条件』の公演や私達の想いについて知って頂けたら、ご支援を頂いて女子会。に参加して頂けたら嬉しいです。

クラウドファウンティングについてはこちらから。
https://motion-gallery.net/projects/ninngennnojouken


文責:モスクワカヌ





『人間の条件』稽古場レポ#3「フィールドワーク部門」ってなんなのさ?

劇作家女子会。『人間の条件』には、「フィールドワーク部門」という、パッとみたところ謎の部門があります。

この、「何をしているの」「どういう部門なの」という謎のつきない「フィールドワーク部門」について、本日はご案内いたします。

「フィールドワーク部門」とは、俳優以外の一般の方々と共に週一回のワークショップを通じて、「人間の条件」とは何かを考え調べながら、『人間の条件』の本編とはまた別の作品を参加者全員で創作する部門です。

担当はオノマリコ。
部員は以下の9名になります。(敬称略)

フィールドワーク部
一色亮佑、荻野桜子、小泉志野、琴松蘭児、小林薫、北村マイク、仙波瑠璃、中村奏太、根矢涼香

下は美大生から、上は60代のお医者様まで、幅広くまたバラエティに富んだ方々が集まっているフィールドワーク部門。

昨日は稽古の後、皆様から劇作家女子会。へインタビューという時間があり、呼ばれて部屋に入ったら、こんな感じ。



黒川陽子「圧迫面接・・・!」

かくいう私もちょっとビビりましたが(笑)、約1時間のインタビューは和やかに終了しました。

女子会。への質問を通して、好きなおにぎりの具から共作の作り方、劇作家の死への親和性やフィールドワークの方々の背景まで、色んなお話が飛び出したインタビュー。
後ほど動画でもご紹介させていただきますので、どうぞお楽しみに



ちなみに、フィールドワーク部門の皆様が作った作品は『人間の条件』上演の中で発表をいたします。
注)部員全員が本番の舞台に立つわけではありません。

つまり『人間の条件』の公演は、キャスト陣による本編のなかに、フィールドワーク部門による別の作品が挿入されるという入れ子細工、二重構造をもった作品として完成するわけです。

共作という形だけでもだいぶ変わっているのに、その物語のなかに、演じている人間じゃない、生身の人間が立ち現れる時間もある『人間の条件』。

新作、そして共作のミュージカル。
4人の作品のぶつけ合いにフィールドワーク部門という新たな試みも同時進行で、トッピングでいうなら「全部のせ」みたいな作品、それが『人間の条件』。

出演者スタッフとともに、道なき道を切り拓いていく苦しみは当然あります。
が、面白いもの、そして新しいものを創り上げているということが、初日に向けて少しずつハッキリ見えてきております。

もちろん、『人間の条件』という作品がどういうものかということはお客様が決めること。
なので是非劇場に、この作品が「なに」であるのかを観に来てください。

皆様のご来場、お待ちしております

公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition



ただいまクラウドファウンティング実施中
『人間の条件』の公演や私達の想いについて知って頂けたら、ご支援を頂いて女子会。に参加して頂けたら嬉しいです。

クラウドファウンティングについてはこちらから。
https://motion-gallery.net/projects/ninngennnojouken



文責:モスクワカヌ








『人間の条件』稽古場レポ#2 「Happy Birthday!ちなみにわれらの舞台のBirthdayは18日!」

おかげさまでクラウドファウンティングも好調な劇作家女子会。『人間の条件』。

先日は稽古場で、出演者の吉見由香さんと近藤陽子さんのお誕生日をお祝いしました


(写真提供:吉田覚丸さん)

いい笑顔
HAPPY BIRTHDAY

ところで、人間は生まれた日が誕生日なら、舞台の誕生日っていつになるのでしょうか

企画が生まれた日
脱稿の日
出演者スタッフの顔合わせの日

私は、やっぱり公演初日 なのではないかと思うのです。

舞台上に明かりがはいり音がはいり、舞台裏には出演者とスタッフがスタンバイをして、客席には大勢のお客様。
拍手と共に幕をあける、そんな芝居のBirthDay

そして『人間の条件』公演は、5月18日に座高円寺1にてお誕生日を迎えます。

毎年お誕生日のめぐりくる人間と違い、舞台のお誕生日は基本的に一期一会。

新しい命、もとい舞台の誕生を大勢のかたにお祝いしてもらいたいと、座組一同心から願っております。

出演者スタッフと共に大切に育んでおります、ミュージカル『人間の条件』。

5月18日が、私達の舞台の誕生する日です。

舞台の感想はお客様に委ねるもの。
だから創り手である自分から「面白いから観に来てください」と声掛けするのは、10年くらい演劇に関わっておいて、実はいまだに抵抗があったりもするのですが、今回の上演に関しては、声を大にして言いたい。

皆様、劇作家女子会。の『人間の条件』、観に来てください。

劇場でお待ちしています

公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition



ただいまクラウドファウンティング実施中
『人間の条件』の公演や私達の想いについて知って頂けたら、ご支援を頂いて女子会。に参加して頂けたら嬉しいです。

クラウドファウンティングについてはこちらから。
https://motion-gallery.net/projects/ninngennnojouken



文責:モスクワカヌ

祝!スタート1週間にして『人間の条件』制作支援プロジェクト、目標50%まで達成しました!

今日から5月!
18日の『人間の条件』初日に向けて、気持ちもあらたに頑張ろうという1日に、吉報が舞い込んできました。

スタートしてから1週間のクラウドファウンティング。
『人間の条件』制作支援プロジェクトが、なんと1週間目にして目標金額の60%を達成

スタート早々にご支援を頂いた方に加えて、特典のなかでも一番高額な20万円のギフトをご購入頂く方が現れたのです。

感謝っ・・・・!圧倒的感謝っ・・・・!

感謝の図

さらにさらに本日よりMotionGalleryのTOPページで、急激な勢いで応援が集まっているプロジェクトを取り上げる『人気急上昇中のプロジェクト』への掲載が開始されました

これもひとえに、ご支援頂いた方と、情報の拡散にご協力して頂けた皆様のおかげです。
本当に本当にありがとうございます

初めてのクラウドファンディング、『人間の条件』という作品が、支援者の方々の期待やお力添えを裏切らないだろうという自負はあっても、「私たちの夢を支援してください」と言うのは、ちょっとおこがましいのではと思って正直尻込みするような気持ちもありました。
だからクラウドファウンティング担当としては涙がでるくらい嬉しいお知らせです。

私たちの夢に、舞台に、支援の手とお気持ちを添えてくださった方、そしてこれから添えてくださる方のためにも、豊かな演劇の時間を創りあげます。

クラウドファウンティングの終了まであと16日、達成率は60%と、目標達成へはまだまだ道半ばです。

この勢いで、達成率100%を目指したい

皆様、どうぞ引き続きのご支援と応援をよろしくお願いいたします。
私たちの女子会。にご参加くださいませ。

文責:モスクワカヌ
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

劇作家女子会。

Author:劇作家女子会。
「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
坂本鈴(35歳)
オノマリコ(33歳)
黒川陽子(33歳)
モスクワカヌ(32歳)

劇作家女子会のtwitterはコチラ

最新記事

カテゴリ

LINK

Visitor

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR