記事一覧

まもなく初日!「解体されゆくアントニン・レーモンド建築旧体育館の話」

シアタートラム ネクスト・ジェネレーション vol.7 選出作品。
オノマリコ主宰趣向「解体されゆくアントニン・レーモンド建築旧体育館の話」が、世田谷シアタートラムにて、まもなく初日を迎えます

喪われゆく建物と、そこで流れた生きた時間の物語。
注目の劇作家オノマリコと、文学座の若き先鋭演出家、稲葉賀恵。
花のような女優陣による光の群舞を、ぜひぜひ劇場でご覧くださいませ

すでに残席が僅少の回も幾つか出ているこの公演。
ご予約がまだの方は、どうぞお早めにご連絡くださいませ。

公演期間は2月26日(木)から3月1日(日)。
チケットのご予約はこちらのホームページにてご確認ください。
※お電話、メール、専用サイトからのお申し込みが可能です。

皆様方のご来場を、心よりお待ちしております

シアタートラム
ネクスト・ジェネレーション vol.7
「解体されゆくアントニン・レーモンド建築旧体育館の話」

作  オノマリコ
演出 稲葉賀恵 

出演
清水葉月
藤井咲有里
稲継美保
深谷美歩
前東美菜子
朝比奈かず
増岡裕子
窪田 優
上田桃子

タイムテーブル
2015年2月26日(木)-3月1日(日)
2/26(木)19:00
2/27(金)14:00/19:00
2/28(土)14:00/19:00
3/1 (日)14:00

*開場は開演の30分前

会場
シアタートラム
http://setagaya-pt.jp/access/

チケット料金
全席指定 一般:2,800円

世田谷パブリックシアターチケットセンター取扱いにて各種割引有。
高校生以下 1,400円 
U24  1,400円
友の会会員割引 2,300円
せたがやアーツカード会員割引 2,500円
詳細はこちらをご参照ください。 

お問い合わせ 趣向 shukou2010@gmail.com

とある大学。
毎年、多くの女子学生が入学してくる。

ある学生は希望を持っている。彼女はこれから始まる日々を心待ちにしている。
ある学生は失望している。彼女は思っている。「これからはじまる日々は、ちがう」。

彼女たちに時間が流れる。
歴史を数学を哲学を文学を、学ぶ間に時間が流れる。

校舎のなかに体育館がある。
やがて壊される予定の、やわらかな光のはいる体育館。

彼女たちのうちの一人はとてもとてもその場所が好きで、
彼女は何かをしようと考えて、考えて、考えて、いる。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

劇作家女子会。

Author:劇作家女子会。
「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
坂本鈴(35歳)
オノマリコ(33歳)
黒川陽子(33歳)
モスクワカヌ(32歳)

劇作家女子会のtwitterはコチラ

最新トラックバック

Visitor