記事一覧

劇団だるめしあんイントロ公演、まもなく初日!!

桜の花びらもすっかりほころんだ今日この頃。

劇作家女子会!より、春一番の舞台のお知らせです

劇作家女子会!リーダー、坂本鈴の率いる劇団だるめしあんの公演が、まもなく初日を迎えます

今回は、九州の劇団きららさんもお招きしての公演です

いつも果敢に最高のものを求めてジッタンバッタンする鈴さん。
九州から憧れの劇団を呼んじゃったりする鈴さん。
欲しいものを欲しいと言い、やりたいことをやる。
そんな、けっこう勇気のいることに怯まず挑む彼女の新作を、女子会!もとても楽しみにしております

そして、東京ではなかなか機会のない、九州の注目劇団「きらら」さんの舞台も観劇のチャンス

多くの方に、劇場に見にきてほしい公演です。皆様、どうぞよろしくお願いいたします

劇団だるめしあんイントロ公演

「あの子の飴玉」(劇団だるめしあん)
「ぼくの、おばさん」(劇団きらら)

公演の詳細はこちらから。

チケットのご予約はこちらから。

会場
王子小劇場

期間
2015/04/15(水) ~ 2015/04/19(日)

タイムテーブル
…だるめしあん公演
…きらら公演

4月15日(水) 19:30~
4月16日(木) 19:30~
4月17日(金) 
14:30~
17:00~
19:30~
4月18日(土) 
12:00~
14:30~
17:00~
19:30~
4月19日(日) 
12:00~
14:30~
17:00~

料金
一般前売:2,800円
当日:3,000円
高校生以下:1,000円
だるきらチケット:4,000円(だるめしあん、きらら、両方の公演を観ることのできるチケット)
リピーター割引:1,500円(本公演の半券持参で割引)

出演
河南由良(劇団だるめしあん)、加藤ひろたか、源、清水泰子、直江里美(時間堂)、中谷弥生、中野あき(中野笑店)、中村健、朴贊革(ネコ脱出)、バブルムラマツ(劇団鋼鉄村松)、星野良明(留級座)、村山新(しみみず)、池田久美(しみみず)、宗真樹子、オニムラルミ、手島曜(14+)、磯田渉(不思議少年)、池田美樹

脚本/演出
坂本鈴(劇団だるめしあん)
池田美樹(劇団きらら)

イントロ公演とは
イントロデューシング公演…だるめしあん&代表・坂本鈴が強く影響を受けた団体・アーティストを紹介(introducing)していく企画。合同公演や美術・ダンスのタッグなど、様々な形でコラボレーションしていきます。

イントロその① 劇団きらら
坂本鈴の「演劇の原点」。熊本の高校生だった頃、きららを観て感激し演劇をはじめる。作劇の師匠として、また女性の先輩として刺激を受け続けている超絶リスペクト劇団。今回はだるめしあんとの「サンドイッチ上演」を企画。

イントロその② 矢野ミチル
坂本鈴、ご執心のアーティスト。飲食店で偶然隣り合い、誘われるまま個展に。「だるめしあんの世界」との強い共通点を感じる。今回は宣伝美術を通して「だる×矢野」の世界観を発信。

(矢野ミチル)
神奈川県茅ヶ崎生まれ。水彩やコラージュで妄想に輪郭を与えてゆく画家。ライブペインティングは透過光で逆から浮かびあがらせる。2012年 『超絶技巧寓話画集』を出版。N-qiaのアートワークとアニメーションPVを担当。2014年 東京から因島へ拠点を移す。
http://yanomichir.exblog.jp/i5/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

劇作家女子会。

Author:劇作家女子会。
「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
坂本鈴(35歳)
オノマリコ(33歳)
黒川陽子(33歳)
モスクワカヌ(32歳)

劇作家女子会のtwitterはコチラ

最新トラックバック

Visitor