記事一覧

【お知らせ】「劇作家女子会R! −WORLD PREMIERE−」& 出演者オーディション

劇作家女子会は2016年7月に再び演劇公演を行います。


「劇作家女子会R! −WORLD PREMIERE−」
Gekisakka Joshikai Returns

Written by
坂本鈴、オノマリコ、黒川陽子、モスクワカヌ(以上、劇作家女子会。)
Sakamoto Rin, Onoma Riko, Kurokawa Yoko, Moscowakanu

Direction
古川貴義(箱庭円舞曲)
Furukawa Takayoshi

Schedule
2016年7月1日(金)~7月10日(日)
July 1(fri)- 10(sun), 2016

Theater
王子小劇場
Ojishogekijo


劇作家女子会。が帰ってくる。
2013年、王子小劇場で開催された劇作家4人による短編持ち寄りパーティ『劇作家女子会!』
不器用な劇作家たちが「女子」を名乗って前に出てくるスタイルと、「ゆるふわ」を踏みつぶすような強い戯曲で好評を博しました。
劇作家女子会は、あれから約3年の時間を経た2016年7月に、 第2回の劇作家女子会、その名も『劇作家女子会R!』を開催いたします。
この数年、それぞれ色々ありました。全員三十路にもなりました。
「死んでも名前が残る作家を目指すならば、そろそろ世界を視野に入れるべきだな。」
劇作家女子どもは虎視眈々と考えました。
なので、今回のテーマは「WORLD PREMIERE」(世界初演)。
4人それぞれが新作短編を書き上げて、王子から世界へ発信します。


出演者オーディションのお知らせ
今公演では出演者オーディションを開催いたします。
作家それぞれの新作短編に出演してくださる俳優を募集しています。

詳細は劇作家女子会。HPにて発表しております。→http://gsjoshikai.tumblr.com

皆さまのご応募をお待ちしております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

劇作家女子会。

Author:劇作家女子会。
「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
坂本鈴(35歳)
オノマリコ(33歳)
黒川陽子(33歳)
モスクワカヌ(32歳)

劇作家女子会のtwitterはコチラ

最新トラックバック

Visitor