記事一覧

女子会。週間ならぬ、黄金週間の終了。そして7月へ。

女子会。メンバーの公演週間でもあったゴールデンウィークが終わり、メンバーそれぞれの公演も、無事に幕をおろしました。

ご来場頂いた皆様、気にかけて頂いていた皆様。そしてご一緒した出演者スタッフの皆様。

本当にありがとうございました


オノマリコ作演出「大阪、ミナミの高校生」より。


坂本鈴作「あの子の飴玉」より。


黒川陽子作「相貌」より。


モスクワカヌ作「POSHLOST」より。

女子会。メンバーは間髪入れず、7月の次回公演へむけて新たなスタートです。

3年ぶり、2回目の「女子会。」

世界初演。

全員新作。

「王子から世界へ」を合言葉に(?)、メンバーそれぞれのもてる力でバーンッとうって出ていきます。

こうご期待

劇作家女子会。第2回公演
「劇作家女子会R! −WORLD PREMIERE−」
Gekisakka Joshikai Returns


演出
古川貴義(箱庭円舞曲)

公演期間
7月2日(土)~10日(日)

会場
花まる学習会王子小劇場

出演
阿部百衣子
海老根理(ガレキの太鼓)
大野香織(文学座)
尾﨑彰雄
小田さやか
加藤広祐(劇団藤一色)
河南由良(劇団だるめしあん)
木内コギト(\かむがふ/)
坂井和美
白勢未生(箱庭円舞曲)
高山五月
田実陽子
船越ミユキ
もなみのりこ
柳内佑介
吉村公佑(劇団B級遊撃隊)

(50音順)


スポンサーサイト

コメント

タイムスケジュール早く知りたいですm(__)m

同じ週の他の団体の公演がチケット発売してるので、早めに教えて頂けると助かります

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

劇作家女子会。

Author:劇作家女子会。
「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
坂本鈴(35歳)
オノマリコ(33歳)
黒川陽子(33歳)
モスクワカヌ(32歳)

劇作家女子会のtwitterはコチラ

最新トラックバック

Visitor