記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「劇作家女子会!R」本日19:30開演の回は、七夕イベント開催します!

「劇作家女子会!R-WORLD PREMIERE-」、おかげさまで大勢のお客様にご来場&ご好評頂いております。

本日からスタートの後半日程にむけて、ますます公演をご機嫌に盛りあげていきたいと考えた劇作家女子会。メンバー。

そこで、本日7月7日19:30開演の回に、七夕イベントとして、メンバーそれぞれのやりたいイベントを開催することを決定しました

メンバーそれぞれの考案した七夕イベントは次の通りです。

七夕の夜に、どうぞ女子会。の七夕イベントをお楽しみくださいませ。

「劇作家女子会!R」七夕イベントその1
【黒川陽子presents】
浴衣でご来場のお客様に、黒川陽子自らお取り寄せしたお菓子をプレゼント。4人のテーマカラーにちなんだ、4色の小さいお星さまのようなお菓子です。オリジナルしおりつき。
七夕の夜に、浴衣で観劇なんて、ちょっとロマンチックじゃありませんこと
デートにもちょうどいいかも



「劇作家女子会!R」七夕イベントその2
【坂本鈴presents】
ロビーのRin♥カヌカフェにて七夕限定でシャンパンをお出しします!なんと一杯200円。もちろん女子会オリジナルドリンクやビール等レギュラーメニューも販売いたします!
写真を見て頂ければお分かりかと思いますが、このシャンパンが一杯200円・・・原価割れどころの騒ぎじゃないっ
さらには演出家みずからがジントニックを振る舞うという噂も・・・。
お酒好きは花まる学習会王子小劇場へカモン



「劇作家女子会!R」七夕イベントその3
【オノマリコpresents】
今回上演する4作品から1作品の戯曲のダウンロード版をプレゼント。どれが当たるかお楽しみ。見る前にスマートフォンで試し読みするもよし、見終わったあとじっくり読むもよし。七夕限定の運試しはいかが?

こちらのクジ、なんと来場者全員が対象です。つまり観にくれば、4つの作品のうちいずれか1つは手に入ってしまうということ。劇作家からの出血大サービスです



「劇作家女子会!R」七夕イベントその4
【モスクワカヌpresents】
七夕といえば笹!実家から笹(というか竹)を持ってきちゃいました!皆様のお願い事をどんどん飾り付けてロビーを彩ってください。短冊をご用意してお待ちしております。
「まさか演劇のために、実家の竹を伐り出す作業をするとは思わなかった(モスクワカヌ談)」
竹をかついで、はるばる埼玉から劇場へ電車を乗り継いだモスクワカヌのために、短冊を飾ってください



「劇作家女子会!R」は10日の千秋楽まで、出演者スタッフ、そしてお客様と共に、演劇を、イベントを、女子会を、盛り上げていくことを誓います

皆様のご来場をお待ちしております。

おいでませ、劇作家女子会!

これまでに頂いたご感想はこちらからご確認頂けますので、ぜひご参照ください。

公演のご予約はこちらから受付中です

GEKISAKKA JOSHIKAI RETURNS!
2013年、王子小劇場で開催され大盛況のうちに幕を下ろした短編持ち寄りパーティ、『劇作家女子会!』。
約三年の時間を経て、あの四人が帰ってきました。劇作家女子会RETUENS!
In 2013, our first session "GekisakkaJoshikai" (an omnibus performance of short dramas) took place and gained public favor. After three years, these four playwright girls come again.
GEKISAKKA JOSHIKAI RETURNS!

GJRW_omote_convert_500.jpg

2016 7/2 sat – 10 sun
劇作家女子会R!-WORLD PREMIERE-
全員新作、世界初演。


坂本鈴、オノマリコ、黒川陽子、モスクワカヌ(以上、劇作家女子会。)
Written by
SAKAMOTO RIN,ONOMA RIKO,KUROKAWAYOKO,MOSCOWAKANU
演出
古川貴義(箱庭円舞曲)
Direction
FURUKAWA TAKAYOSHI

上演作品
『絶対恋愛王政』ABSOLUTE LOVE MONARCHISM
坂本鈴Written by SAKAMOTO RIN

『DOG』
オノマリコWritten by ONOMA RIKO
※English subtitles available

『幻燈』THE PROJECTION
黒川陽子Written by KUROKAWA YOKO

『だるまかれし』DARUMAKARESHI
モスクワカヌWritten by MOSCOWAKANU
THEATRE
花まる学習会王子小劇場
英会場名:HANAMARU GROUP OJI FRINGE THEATRE
東京都北区王子1-14-4地下1F
HP:http://www.en-geki.com

SCHEDULE
7月1日(金) 19:00◎
7月2日(土) 13:00♥♪ / 18:00♥♢
7月3日(日) 11:00♥/ 15:00♥
7月4日(月) 19:30♥
7月5日(火) 15:00♥ / 19:30♥
7月6日(水) 休演日
7月7日(木) 19:30♡☆
7月8日(金) 15:00♡ / 19:30♡
7月9日(土) 13:00♡♪ / 18:00♡
7月10日(日) 11:00♡ / 15:00♡

*受付開始開場は開演の45分前、開場は開演の30分前。
◎:公開ゲネプロ。2000円でご観劇いただけます。要予約。
♥:前半料金 ♡:後半料金
♢:終演後、会場内でオープニングパーティーを開催致します。
☆:七夕スペシャル!浴衣でご来場のお客様に女子会。よりプチプレゼントをご用意致します。
♪:託児サービスがあります。イベント託児・マザーズ 0120-788-222(0才・1才2,000円 2才以上1,000円)

TICKETS(全席自由・日時指定・税込)
・一般(♥前半7/2-7/5) 3,200円
   (♡後半7/6-7/10) 3,500円
・学生 2,000円
・高校生1,000円
*学生券、高校生券は当日に学生証の提示をお願い致します。
*7月1日(金)19:00~ゲネプロを公開いたします(2,000円・要予約)。
*オノマリコ作『DOG』は英語字幕席をご用意しております。ご希望の方はメールにてお知らせください。
English subtitles for DOG are available. If you need those, please let us know by email.
ご予約・お問い合わせ
劇作家女子会!R ご予約フォーム(カルテットオンライン)
https://www.quartet-online.net/ticket/joshikai02r


MAIL: gekisakujoshi@gmail.com※お名前、日時、券種、枚数をお知らせください。
TEL:090-6046-7456(10:00~19:00)/03-3911-8142(楽屋直通番号/公演期間中のみ)
Web:http://gsjoshikai.tumblr.com/
Twitter:@gekisakujoshi

GJRW_ura_convert_500.jpg


CAST(五十音順)
阿部百衣子ABE MOEKO
海老根理(ガレキの太鼓)EBINE OSAMU
大野香織(文学座)OHNO KAORI
尾﨑彰雄OZAKI TERUO
小田さやかODA SAYAKA
加藤広祐(劇団藤一色)KATO KOSUKE
河南由良(劇団だるめしあん)KAWANAMI YURA
木内コギト(\かむがふ/)KINOUCHI COGITO
坂井和美SAKAI KAZUMI
白勢未生(箱庭円舞曲)SIRASE MIO
高山五月TAKAYAMA SATSUKI
田実陽子 TAJITSU YOKO
船越ミユキ FUNAKOSHI MIYUKI
もなみのりこ MONAMI NORIKO
柳内佑介 YANAI YUSUKE
吉村公佑(劇団B級遊撃隊)YOSHIMURA KOHSUKE

STAFF
舞台監督:TAKE4、玉城忠幸
照明:南香織(LICHT-ER)
音響:岡田悠
舞台美術:袴田長武
音楽:後藤浩明
フライヤーデザイン:ホシマリ
写真撮影:佐藤歩
制作:飯塚なな子、中村みなみ(マレビトの会)
顧問:黒澤世莉(時間堂)
協力:花まる学習会王子小劇場、CoRich!シェアスタジオ、LICHT-ER、クリオネ、融合事務所、\かむがふ/、ガレキの太鼓、劇団B級遊撃隊、劇団劇作家、劇団だるめしあん、劇団藤一色、時間堂、趣向、箱庭円舞曲、文学座、マレビトの会、遊戯ヱペチカトランデ
幹事(主催):劇作家女子会。

劇作家女子会。とは
2013年、「死後に戯曲が残る作家になる」ということを目標に掲げて集結した、アラサー女子劇作家チーム。メンバーは黒川陽子、坂本鈴、オノマリコ、モスクワカヌ。貴様いつまで女子でいるつもりだ問題を胸に秘めつつ「私たちは女子」と豪語しながら、女子活動と劇作家活動を行っている。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

劇作家女子会。

Author:劇作家女子会。
「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
坂本鈴(35歳)
オノマリコ(33歳)
黒川陽子(33歳)
モスクワカヌ(32歳)

劇作家女子会のtwitterはコチラ

最新トラックバック

Visitor

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。