記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『人間の条件』稽古場レポ#1 「ローマは1日にしてならず、舞台も1日にしてならず」

先日新たにクラウドファウンティングの試みをスタートしました劇作家女子会。『人間の条件』

今日から5月!
18日の初日に向けて、出演者と日々稽古を積み重ねております。



出演者ほぼ全員がそろって新曲の振り稽古では、後藤浩明さん作曲のシャイニーでPOPと見せかけて鬼のような難しさのナンバーに、小林真梨恵さんが「そんな難しいことしてませんからね」と言いつつ、出演者が「キャー」と叫ぶような振りがついてゆきます。

どれくらい「キャー」かと言うと…






稽古中に撮影した写真がほぼ全てブレるくらい。
撮影者の腕の問題という噂もありますが、そこはひとまず棚にあげておきます。

皆の熱気がすごすぎて、窓ガラスが曇る、楽譜がしわしわになる、稽古場にもってきていたクッキーがしける・・・etc、様々な証言が出演者から寄せられる稽古場です。

そして昨日は、実寸がとれる稽古場での稽古。
座・高円寺1の広さ、劇場入りはまだ先ですが、実際に目にするとドキドキワクワクします。

そしてここでも怒涛のダンスダンスダンス





そしてやはりブレる写真。

当たり前ですが、曲ごとにまったく違う歌詞と振付をこなしつつ合間合間に芝居がはいるのがミュージカル。
なんでしょう、この、自転車こぎつつ水泳しつつマラソン、みたいな、トライアスロンの競技を全部いっぺんにやってる感じ。

演出家「歌になった時に芝居を切り捨てるのは嫌だなあ」

振付「上半身のテンションが足りないよー

音楽家「ここの歌詞の頭は全部音をくってはいるので、自分のなかで音符を意識してください」

歌い踊る間にも、演出席からは様々なゲキが飛びかいます。
ゲキと人が飛び交う稽古場。
過去のブログで出演者=アスリート説を唱えましたが、最近稽古場が戦場で皆様がソルジャー化しているような気がしてなりません。

4月もいよいよ終わり。
ミュージカル『人間の条件』は、5月18日に座高円寺1にて初日の幕をあけます。

舞台は総合芸術。
最後に客席にお客様に座ることで最後のピースが完成します。
その、最後のピースがハマる日にむけて、世界観を構築していっている出演者スタッフ一同。

なかなかお目にかかれない舞台が出来上がっていっております。このブログを読んでるそこのあなたに、是非この舞台の最後の
、そして大切なピースになって頂きたいです

皆様のご来場をお待ちしております。

チケット予約はこちらから
http://urx.blue/DeGA

ただいまクラウドファウンティング実施中
『人間の条件』の公演や私達の想いについて知って頂けたら、ご支援を頂いて女子会。に参加して頂けたら嬉しいです。

クラウドファウンティングについてはこちらから。
https://motion-gallery.net/projects/ninngennnojouken

公演についてはこちらから
http://gsjoshikai.tumblr.com/

チケットのご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/humancondition



文責:モスクワカヌ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

劇作家女子会。

Author:劇作家女子会。
「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
坂本鈴(35歳)
オノマリコ(33歳)
黒川陽子(33歳)
モスクワカヌ(32歳)

劇作家女子会のtwitterはコチラ

最新トラックバック

Visitor

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。